劣化が止まらない。

朝まで生テレビにおける田原総一郎の劣化が止まらない。
もはや、氏の理解力は視聴者を激しく下回っており、無駄かつ間の悪い質問にはちゃぶ台が有ればひっくり返したい程である。

しかし、その陰で(別に陰ぢゃないか)スーパーニュースにおける安藤優子の劣化もかなり進んでいたりする。

最近の安藤女史は、すっかりお茶の間主婦と化したアタシのぼんやり頭すら欺く事が出来ないほどとんちんかんだ。

先日どっかの機関が「三階建て木造建築の耐火性能」を検証すべく、3億円掛けてわざわざ最新の建材で小学校を建設し、火を放つ実験をした。
木材の利用拡大の為に規制緩和を視野に入れたデータを収集する目論見らしい。

そのトピックスを取り上げたあとの女史は「廃校などは利用できなかったのでしょうか?」と、眉間にしわを寄せてコメント…

実験の主旨は「最新の建材なら、色々な科学的処理が施されており、木造でも延焼に時間を要するため、3階建てもいけるんちゃう?」
というもので、廃校でやったら意味ないんだっつーの。

アホかこの女は。

結果的に、出火元とした1階部分が焼け落ちるまで30分以上掛かり、意外と最近の木造はやるな!と、思って観ていたが、
その実験を側で観ていた主婦は「自分の子供は鉄筋の学校に通わせたいです」とコメント。
観ている側がこの程度だから、夕方のニュースでなら安藤優子はまだいけるって事か?

3億円って金額に気を取られたんだろうが、目的があって必要性が有る実験なら、仕方なかろう。

アナタの口は「2番じゃダメなんですか!」を散々批判した口だよね。

最近、ニュース番組(と、呼ばれるバラエティ番組)のバカが本当に止まらないのには怒りを通り越して、哀しみをおぼえる。

司会者(というか、ニュースを紹介してる人)が自らトピックスをチョイスしていないからか、同様のトピックスにおいてもコメントが都度ぶれまくる。

欧米事情にもとんと疎くなっちまっているが、向こうのプライムタイムのアンカーは、少なくともとりあげるトピックスに関してしっかりと考えがあり、自分の意見を言っているように思える。

少なくとも公共の電波でニュース読む人ぐらいには自分の意見を持っていて欲しい。

それが無理でも、責めて内容を理解して読むくらいして欲しい。

安藤優子はもう、引っ込めた方がいいと思う。

痛々しいよ。

田原総一郎は、あれはあれで、余りにもイライラして毒づきたくなり、ついつい観ちゃうから、こっちが術中にはまっているのかもしらん…

こっちもおじいちゃんを観ている感覚だしな。

小沢遼子も寝てるしね、もう、いいやね。
[PR]
by mahimahi55 | 2012-02-25 05:55
<< 仄暗く深い穴 つきじ、つきしま。 >>