カテゴリ:お気楽?LTジギング( 31 )

フグかよって感じの夏タチ開幕戦だったのだ。

4日、5日。例年よりちょいちょい遅れの夏タチに行って参りました。

タチや鯖はお客さんが抜いてくれるからアタシの出番はあんまり無いから、開幕戦にアタシも参加。

表面の水色はこないだの台風の所為かひどく悪くて、なんか雰囲気イマイチだったけど、海保(下に土)周りのふた流し目位に船中2本縦続けに揚がり、いずれもメータークラスの良型で、前評判通りの感じ。

お客様の写真を撮ったり、Twitterを更新したりしてからアタシも1本目。

冬タチ張りのトルクフルな引きに良型の予感的中で水面に揚がってきたのはドラゴンクラス。

アタシの両脇のタチ初挑戦のお客様から「でかっ」と声が上がる。

しかぁし、抜き上げようとした際に思いの外重くて上がらず、船縁に当たってサヨウナラ…。

やっちまっただ、悪い例…。

あのクラスだと2キロは楽に超えてるので、余計に巻いておかないと、アタシのロッドみたいなペナペナロッドだと上がらないんだな…改めて反省。

いやいや、ランディング頼んでいいサイズだった。

次の流しぐらいからちょいと水色も変わっていい感じ。

鯖やシーバスも混じりつつ、なんていうんですかね「イケる感じの海」になってきたもんだから、俄然テンションも上がってきた。

程なくホントの1本目。

でもね!嘘みたいなショートバイト。

湾フグのコチンみたいなアタリにガチ合わせ。

タチウヲって、重さがロッドに乗ってから合わせるんで間に合うことが多いけど、上がってきた魚はリアのトレブルフックに口先が掛かっただけ。

121センチはアタシの夏季レコード!

掛かり浅い〜上がって良かった。

次に掛けた魚なんか、口切れしたのが判るほど。

ボトムまで30無い位の浅場の渋さって、身体で当たってきても口使わないとかは良くあるけど、スレは殆どなくて、ひたすらコチン。

結局4つとって終了。

水面バラし含むバラし多数…。

手のいい人ならツ抜けできた模様だった。

後半良くなってきたし、日曜に続くかと思ったら…

日曜は激シブ。

今年の開幕戦はそんな感じの幕開け。

〜久々の本日のお道具〜

Rod:8年生になったソルティストX‐tream 621B

Reel:やはり8年生ミリオネアSW203〜赤い彗星〜いいリールだと思う。

Lure:まずは紫ベースシルバーホロのブランカあたりから。

まだまだ、これからこれから!

タチウヲはだからやめられない!
[PR]
by mahimahi55 | 2011-06-07 22:58 | お気楽?LTジギング

夏タチ自己記録更新。

f0154189_1552432.jpg

121センチ〜。今年は良型揃い〜。
[PR]
by mahimahi55 | 2011-06-04 15:52 | お気楽?LTジギング

サワラジギング

あくまでアタシの独断だから船宿のHPには書けないんすが、ここ最近のサワラジギング。

ちょっと、1か月前とは違ってきた感じ。

1月みたいに群れが密集しているところよりも、単発ナブラのが食いがいい感じで、中層で食ってくる。

しかもそれを取るにはベイトタックルよりもスピニングタックルの方がいい感じなんだよなぁ。
早目のリトリーブがいい感じで、しかもベイトが小さいから小さめのジグにアシストフックで、
さらにちょっと投げて引いた方がいいような気がするんだよなぁ。
速さに関しては、2ピッチ1ジャークぐらいでもいいような気がする。

今週末はアタシもセルテート3500HDを久々に出してきてセッティング予定♪

まぁ、釣りに絶対はないし、状況によってわかんないんだけど、アタシのベイトリールも結構速くて一巻70以上あるんだけど、それでも追い付かない感じなんだよなぁ・・・・。

釣れるかどうかは別として、毎週何度も竿出してると感じることがある。

これを如何に蓄積して引き出しを増やしていくかってことだよな。
[PR]
by mahimahi55 | 2011-02-23 16:41 | お気楽?LTジギング

サワラ用ジグ

f0154189_15303481.jpg

最適かどうかはわからないけれど、最近の感じだと、赤金かピンクがいいみたい。

あと、どうもベイトが小さい感じなんで、やや小さめがいい感じ。


潮もそんなに早い場所はやらないから、80でも楽にボトムがとれやす。


青物用のロングジグは湾内には向いてない感じがします。


長崎ヒラマサでは、何はなくともロングジグなんだけど、ところかわればだにゃ〜。


アタシは単に「顔が好き」って理由でサワラでもC1を愛用してるから、どうしても多くなってしまうけど、センターバランスのジグもいい感じはしてます。


あくまでアタシの独断による感想っすけど。


いずれにしろ、そろそろ寒サワラはおわりかなぁ…あの「皿まで舐めたくなる」っちゅうサワラのお刺身はお早めにだにゃ。
[PR]
by mahimahi55 | 2011-02-21 15:30 | お気楽?LTジギング

やっと逢えたね(辻人成風に、笑)

f0154189_0223890.jpg

辻人成が、南果歩と離婚後、空港でたまたま出くわした、現嫁の中山美穂に出くわすなり言った言葉。


年末からサワラを狙うチャレンジャー達を乗せ、一緒に毎週乗ってる上乗り見習いのアタクシ。

釣りたい気持ちは常に満々だけど、超〜バクバクな日には所用で乗れなかったりで。

青物とかサワラは群が神出鬼没だし、ホントにミズモノで、いい反応があっても掛かんなかったり…。

かとおもえば、足下で8の字かきゃ取れるくらいになったり。


船長も頭痛いだろうげど、上乗り三等兵のアタシですら自分が釣れないだけでなく、船の釣果に気を揉む…。

気を揉んでも仕方ないんだけどね。

土曜もなんだかここんとこずっと疲れが溜まっていて、眠くて眠くて仕方がないので、失礼ながら行きは前キャビンでガン寝。

東京湾一快適だと以前からお気に入りのキャビンにエアコンを入れてぬくぬく寝。

あっという間に観音沖に着いて(そりゃ寝てるだけだからね)、最近ワラサで実績のある場所で開始。

アタリが無かったもんで、すぐに久里浜沖まで移動して一流し目。

船長がトイレタイム中にそのときは訪れた…。

ボトムを取ってから30mあげて、また落としてボトムまであと少しってとこでジグがひったくられたから激しく鬼アワセを2回。

久々のスズキ目の引きにアタシは「サカナ!サカナ!」を連発。

でも、合わせるときにエラまで傷つけてたもんで、水面であんまり引かなかった…。

しかもサワラは血塗れ。

ファイトは楽しめなかったけど、上乗りさんとしては口開けの一匹に満足。

79.5センチ、3.5キロの女子サワラ。


今日はイケる。


そう思ってたんだけど、そうは問屋が卸さなくてさ…。


周りの船でもタモ入れしてる様子もなくて…。

その後、ワラブリやスズキやサバを追加して終了…。

そうなると、朝イチの唯一の本命が苦しくなって来ちゃったよ、も〜。

でもって、せめてもの罪滅ぼしにお客さまにお召し上がり頂き…。


あ、あと、今久里浜沖、ひっぱり漁の小型漁船がノールールに走ってて無法地帯。

素人目にもかなり怖いっす。

遊魚でお魚が揚がると突っ込んできまする…。

ん〜ホント自然の前に人は無力だよなぁ。

誰か、青物釣れ釣れアプリとか開発してくんないかな、笑。
[PR]
by mahimahi55 | 2011-01-31 00:22 | お気楽?LTジギング

まず一匹

f0154189_8333072.jpg

[PR]
by mahimahi55 | 2011-01-29 08:33 | お気楽?LTジギング

これ、サワラの歯型。

f0154189_1249266.jpg

ぱっくり喰われとる…。


カジり系の魚は即合わせが基本。


それは基本フグもカワハギも一緒。


ジギングってぐるぐるドカンなだけじゃないんだよな。


タチウヲなんて、フォールのアタリとれないととれるのとでは倍の差が付く。


ジギングも、自分のジグに反応してるか否かがわからないと釣れない。


不確定要素の少ないと思われがちな釣りなのは確か。


でも、潮と釣り座以外は結構浅場の餌釣りと変わんない。


こいつを早く完全にものにしたい。


確定要素を完璧にものにしたい。


ムコウの都合でバンザイな状況を除いて、こちらの都合でバンザイな要素を減らしていくこと。


心の中は修行僧の心境…。


でも、時々、気分転換にお気楽にフグ釣りでもしたい…と、逃げたくなる。


どんな道でも、わき道はみんな道楽。


ただ、どの道を選ぶかだけの話さ。


まずは二日酔いで船に乗らないところからだ!


ってのが、アタシの痛いとこだけども。
[PR]
by mahimahi55 | 2011-01-25 12:49 | お気楽?LTジギング

よ〜しサワラだサワラ。

f0154189_752456.jpg

[PR]
by mahimahi55 | 2011-01-23 07:52 | お気楽?LTジギング

ジグのラインナップを考え直す。

アタシは釣りに関して(だけ?か?)節操がない。

ルアーで魚が釣りたいとか…。

餌釣りがいいとか。

一発系のデカい魚が好きとか。

数釣りが好きとか。

おいしい魚が好きとか。

キャッチアンドリリース派とか(昔は絶対食べる派だった時期もあるけど)。

色々こだわりはあるみたいなんだけど、アタシは全部大好物だ。

もちろん拘りは無くはない。

魚種単位では事細かにある。

タチウヲに関しては、その日のコンディションで、自分がいくつ取れるかを釣りながら設定する。
それを越えられないのは我慢ならない。

特に、さわ浦丸の釣りものだし、ジグで短時間に美しく、さくさく釣りたいと思う。

思うっていうか、生業にすることに決めた以上、これはマストだ。

で、タチウヲのジギングでは、プチ語れるくらい、ロジカルに釣っていこうとおもう。


と、ここまで書いてみたものの、まだ細かいことは決まってなくて。

まぁ、どんなに捻っても、カラーとバランスと重さ位しか要素は無いからねぇ。

もう、シーズン終盤だけど、来期に向けて考えようっと。
[PR]
by mahimahi55 | 2011-01-17 11:26 | お気楽?LTジギング

今日はねぇ…。

f0154189_20462123.jpg

素晴らしい気づきがあった。


エイを釣るにはイワシカラーだね。

これ、鉄板だから、笑。

08で、しかも中層で、ヒレに掛かったエイはサワラと間違えやすいので要注意なり、笑。

今日はホントに渋い一日。

船団全体が悲鳴を上げるほどの激シブ。

反応はあんだけがっちりなんだから、引っかかって来そうなもんなのにさ。

するりと避けてるのかなぁ?
[PR]
by mahimahi55 | 2011-01-16 20:46 | お気楽?LTジギング