<   2009年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

疲れはてております

今月は残業続きの皆勤賞でした。

思考が停止するので、退社後も本すら頭に入らないし、テレビも観ててもよくわからない。

急に忙しくなったからなぁ。

一度に色々言われても聞き取れやしない。

さぁ、明日から七月。

でもまだ忙しいのは続くのであった。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-30 21:45

またやせた

何とかならないかしら。

仕事はあとふた踏ん張りくらいかな。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-29 22:03

すべらない話?

なんか、ダウンタウンの松本氏には、

何となく独り身を通してもらいたかったというか。


人の親にならんで欲しかったというか。

別にアタシの知った話ではないんですけど、人はモノをもつ度に生き方が制限されますからね。


今のアタクシがそうです。


同居のお二人の方々の為に嫌いな湿気に耐え、高額の電気代に耐えるために、飲みにも行かず。


まぁ、お金で困ることは松本氏にはないと思うんですけど。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-27 22:12

欧米化?

なんか、今日は巨漢の女の人を数多く見かけた気がする。

朝イチから電車で沢山見かけたし、なんでですかね。

露出度高いから気づいちゃったのかなぁ~。

過度の露出は辞めた方がいい気がするけどな。

アメリカ旅行気分は軽く味わえたけどさ、笑。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-26 20:09

患者の日

今日は病院掛け持ち患者三昧。

会社を早退してあっちこっちと2軒。

ハシゴは飲み屋だけにしたい。

1軒目はうつの病院。1時間も待たされて、思わず爆睡。

あの病院の中は時間がゆっくり流れているというか、ソファも座り心地がいいので、外来患者さんは結構な割合で寝てますです、ハイ。


2軒目はもう10年以上お世話になっている病院。甲状腺の薬をもらいに行っている。


気がかりなのは先生がおじいさんなので、逢う度に逆に心配になる事かな。
採血する手の振れ幅が気持ち大きくなった気がするし…。

あと、看護師の態度はかなり鼻につく。

アタクシが通い始めてからずっと、女子高生みたいにくっちゃべってる。


めちゃくちゃ待たされてるアタシはたまに切れかける。


まぁ、別に病院にグチ言っても仕方ないんだけど。


ともかく、長かった今週がやっと終わる。


〆が病院ってのがなんともアタクシらしくていいぢゃないですか。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-26 19:49

脳の変化

職場復帰してから初めての忙しさを経験している。

毎日21時を過ぎるまで仕事するなんて、病気になる前以来だ。

体力的には何とかなっている。

でも、脳がついてこない。

越えなければいけない壁だけど、一時的なのか、決断力と判断力が低下している。

相変わらず細かいとこは細かいけど、仕事から帰って電車に乗ると、脳が停止するのがわかる。

起きてるのに電車を乗り越してしまう。

本なんか読めない。

帰宅してテレビのニュースをみても何も入ってこない。


今日、鬱病が自殺原因のトップだと発表された。


自分でも自覚してるつもり。


昔に近づいてるからこそ、うまく行かない自分にいらだつ。

今が乗り越えるべき大きな壁だ。


死んではいけない。諦めないようにしなきゃ。


これを乗り越えたら。

又少し昔の脳に戻れる。


今が大切なんだ。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-25 22:58

男か女か?

今朝、たまたま東野圭吾の「片思い」という本を読み終えた。

内容は賛否両論だろうなぁ~と思うけど(なんかありったけそれ関連の知識出し切ったぞ~って感じ)。

基本的に「性別って何なの?分けてる基準って何なの?」
って軸にいくつかの事件や友情やらが絡んでくる。

で、ふと考えた訳ですわ。


そのテーマについて。

アタクシは幸か不幸か生物学上も性自認もおそらく女性である。


業種の問題で、普段は自分が女性であることに不都合は感じていない。


めちゃくちゃ男女同権な会社だし。


趣味と言うか最近は行けないでいるけど釣りの場面では女性であることの不都合を感じることも多いけど、釣果に差が付くもんでもないから、別にいいと思ってる。


体力的には圧倒的に不利だけれども。


話を戻すと、男らしさとか女らしさとかって何だろう。


体型?性格?考え方?体力?言葉遣い?


よく、世の中には男と女しか居ないんだからって言うけど。

本当にそうなんだろうか。


ちなみに、私事であるが、アタシの骨格は男性の骨格らしい。あくまで骨相学的には。


そこに女性の性質を持った筋肉が付いているため、いわゆる腱の部分が弱いんだそうだ。


足の靭帯を損傷した際に、スポーツ医学の専門医がいる川崎の病院に掛かった際にわかった。


でも、実は調べないだけで、結構な割合で存在するらしい。

普通に生活する分には何ら支障はない。

が、肉体的に男性か女性かと言われたら、骨に関しては男性なわけで。


でも、染色体的には女性型な訳で。


で、自分でも混乱してきたんですけど、結局、世の中には男も女もいるって事なんぢゃ無いですかね。


象徴的だからアタクシの骨格の話をした訳ですが、精神的に100%女性であるとか男性であるとかって定義できないでしょ。


人それぞれ、何%かは男性で何%かは女性だったりするんではないかと。


通常は女性の場合はパーセンテージ的に女性な割合が多いってだけで。


その日によっても変わるのかも知れないし。


なんか、性別とかだけでなく人は何かとタイプ分けしがちだけど。


理解できる範囲内に押し込めようというだけで。


なんて言っちゃうと、アタシの職業否定だな。


やばっ。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-24 21:35

頭をつかわない

最近仕事してるときと、本読んでるとき以外頭をつかっていない…。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-23 23:17

脱皮

特殊な同居人と生活するのは色々大変だ。

人類同士でも厳しいのに。


いろんな経験をした結論として、人間同士だってわかりあうのは難しいって解ったから、敢えて解りあおうとは思わなくなった。


ただお互いのエリアを侵さないように距離をとっていくだけだと思う。


ある意味気が合う同士は種別を越えて解りあえるし。


大切なことはそれに甘えないことだと思った。

少しは成長したのかな?アタシも。

世の中に頼っていい存在なんて多分あっちゃいけないんだ。

まだまだ甘えてる自分から脱皮していかなきゃ。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-22 21:22

サンデージャポン

エビやカニがらみのトピックスになると、BGMが攻殻機動隊関連のものになるな~毎回。
[PR]
by mahimahi55 | 2009-06-21 11:15