<   2010年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました!

アタシにとっては本当に一からスタートの一年でした。

会社員を辞め、バイトからのスタート。

毎日の生活をしっかりとこなすことを目標に、三食食事をとって、きちんと睡眠をとる等という、当たり前の事から始めたという…。

そんなスタートの2010年から2011年へ。

今年も一年ありがとうございました。

来年はもっと釣り三昧なブログになりそうな予感。

上乗り三等兵の日々是精進な生活を来年も細々と綴っていきますので、今後とも宜しくお願いします。

来年はみんなが幸せな一年になりますように!
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-31 22:09

別にDAIWA批判ではなくて…。

f0154189_1682294.jpg

佐藤可士和氏が優れたデザイナーさんなのはわかるのだが、大きなものに貼る前提では作ってないよなぁ。

それに比べてgamakatsuのステッカーのかっくいいこと!惚れ惚れするわぁ〜。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-30 16:08

わかってないよな…。

http://mixi.at/ajPRlpu

釣りガール専用ウェアだってさ。

おへそでお茶が沸いちゃうかと思った、アホらしくて。

何で女の人が釣りやめちゃうかって、スカートが無いからぢゃないよ。

確かに、野暮ったいウェアばっかりで、レインとか買いたくないような感じだけどさ。

アタシなんざとうとうゴムビキ買ったさ、諦めて。

夏なんかは短パンTシャツでサンダルばきで釣りすりゃいいし、いつ履くの?

スカートつくって、二ひき目のドジョウねらっちゃったりしてるから、女性アングラーは増加しないんだと思うのは、アタシだけか?

それより、もっと考えなきゃいけないことあると思うよ。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-30 15:29

そしてやはり…。

カウントダウンとかって言ってられないな。

こっから先はみんな、今年、っていうか、人生一番の出来事。

釣り自体に本格復帰?出来たことが幸せだった。

ホントに一時は二度と東京湾に浮かべないかもという病状だった。

沢山の方々に迷惑、心配を掛け、不快な思いをさせ、二度と会えなくなった人たちもいた。

でも、そんな中お師匠はじめ、声をかけていただき、釣りに連れ出してくれたみなさま。
久々に沖であっても何事もなかったようにむかえてくれたみなさま。

それがどれだけ嬉しかったか。

言葉では表せない。本当に表す言葉がみつからない。

今は沖に出るのが楽しくて仕方がない。

ここまで来れた。

それだけでもアタシにとっては人生を変える一年だったと思う。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-29 10:50

カウントダウン2010

なんか、昨日送ったのに更新されてないし、写真に至っては、アップ出来ない!

以下、昨日の内容。


今年もあと5日!
個人的に激動の2010年に起こったあんなこと、こんなことを思い出してみた。

でも、結構忘れてるよな〜歳かな…。

27日の今日(昨日送る予定だった…)は、今年の一匹。
やっぱ平戸のヒラマサ。

年初4日に釣っちゃった一匹。

早上がりが分かっていたから、超短時間勝負だったんだけど、いい時合いにあたったのか、気持ちよくジャークが決まって8Kオーバーげっつ。

いつもブログに使ってるのとは別のショットで。

重くて腕プルプル〜。

いつみても、思い出すだけで良いなぁ。

なんかこの魚で昨年まで引きずってきたものがすかっと落ちたような気がした記憶がある。

みんなでワイワイする釣りも好きだけど、一人でひたすら潮を感じている時間も凄く好き。

平戸は特にエキゾチックな場所で、独特な雰囲気も一人気分を凄く盛り上げるんだよな。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-28 22:29

Christmasも蕎麦屋で憩う

f0154189_20115150.jpg

今年も残り少なくなって来ちゃってびっくり!

Merry Christmas!

みなさまが幸せでありますように。

こんな夜だから「加賀鳶」

え?アタシ?

アタシは多分、人生で一番幸せなんだと思う。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-24 20:11

赤坂コリアンないつ!

f0154189_1029313.jpg

f0154189_1029360.jpg

f0154189_1029312.jpg

昨晩は小・中学校時代からの親友二人と忘年会がてら赤坂に繰り出してきました。

韓流好きの友人のお勧めのソルロンタンやさん「一龍」にて看板メニューのソルロンタンとチヂミ。

韓国料理って小鉢が沢山あってお得な気分。

ソルロンタンって初めて食べたけど、凄く美味しかった。
テールじゃなくてスジ肉なんだけど、物凄く柔らかくてびっくりした。
味の素の味がしない本場の韓国料理。

最近激しく衰えてきた肌の張りにも効くかなぁ。

30年以上前からの友人達とは、何ヶ月かに一度会うだけだけれど、いつも着かず離れず側にいてくれる、クローゼットの下着入れのお守りみたいな存在。

10歳の息子が居たり、新婚だったり、ひとりもん?だったりで環境はバラバラだけど、みんな「〜らしく」生きてる。

オリジナルな生き方をenjoyしてる。

アタシタチのこれからが楽しみ。

今までよりもっと楽しみ。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-23 10:29

Type-X

f0154189_20565346.jpg

ゲッツ。
痺れるよ、マジで痺れるよ?

向こう10年こいつとアソンヂャウヨ?
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-21 20:56

軟体は捕食がお上手。

f0154189_8502250.jpg

写真は墨イカの天ぷらなんだけどね。
この場合は軟体が美味く捕食されたって感じか?

ところで…。

アタシは今まで軟体は避けて通ってきた節があり、烏賊釣りも苦手だし、タコを一日小突いたこともない。

何せアタシは気が短いから…。

そんなアタシが今年の秋からエギングを始めた。

何回か船に乗るにつれ、イカについてヒトツ分かってきたことは。

イカはめちゃくちゃ捕食が巧いって事だ。

サカナと違ってミスることはあんまり無いんだろうな。

サカナを釣ってると「掛かりドコロ」が気になってきたりもする。

フグなら口シタ、青物なら口角の辺りとか、美学に近いっつう話も有るけど、サカナのイニシアチブをこっちが握る為に最適な場所ともいえる。

アワセるタイミングでほぼ決まると思われる…もちろんサカナのコンディション次第だけど。

さて、イカに戻る。

なんか、そのタイミングが分かってきた感じ。

基本は向こうアワセなんだけどね。

安心して上手に食べて貰うことが大事みたい。

巧く表現できないけど、そんな気づき。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-20 08:50

反省

ほんとにアタシは十年東京湾で乗り合い乗ってても、なんにも分かってないよな…。
[PR]
by mahimahi55 | 2010-12-19 22:55