人気ブログランキング |

数ヶ月ぶりの湾フグなのだっ

公約どおり行ってまいりましたよ~。餌釣り常宿の浦安吉野屋さん。
親方も船長さんたちも、女将さんもみーんな大好きです。

f0154189_1911954.jpg

↑ほれ、証拠写真。

本日は9時過ぎから上げ潮、予報は北東の風だったので、迷わず左ミヨシに陣取り。
勿論、三番目が精一杯でしたけど・・・・(宿ついたの5時半だしね)。
でも、昨日買っちゃったEXMACHINAのサントラ聴きながら楽しくドライブ。

とにかく目標は私の胃潰瘍の数14を超える釣果を残すこと。
でも、常に弱気なアタクシは、控えめに8リッターのクーラーで乗船。
久々だし、ツ抜け出来る気もしなかったしね~。

だけど、思った以上に餌がとられる。アタリはある。しかも、午前中はやや上ずったアタリが多い。錘から20センチ上の食わせに本日のファーストフィッシュ。

その後はカットウで掛ける感じで、逆に潮がとろかった潮どまり前後にイレグイタイムがちょっとあり。その後はポロポロで結局18匹で納竿。

トップは22匹、2番手が19匹、3番手のアタクシでありました。

まぁ、こんなもんぢゃないの復帰戦としては上出来でしょ。
胃潰瘍の数も超えたし、笑。目標達成!
※実は、久しぶり(言い訳)だったためか、錘を忘れて公大船長にお借りしました。
今日は潮とろかったから6号で通しましたわ。

しっかし、やっぱフグは面白いわ~と実感。

水温は20度とまだ高かったけど、魚が上ずるあたり、ちょとだけ秋の気配かなぁ?
と、思った、タイノエでありました。

f0154189_19125298.jpg

↑本日のお守りTシャツ&ショウサイフグチョーカー。カマちゃん、これ効いたかもよ?

そうそう、左ミヨシの同船者の方が、すっごいもの釣り上げたんですよ!

f0154189_19133234.jpg

↑なにこれ?アタシは最初、こんな浅いところでマトウダイがぁぁぁ。
とビビッて、しかも、タモ無しで抜き上げてるのに再度ビビッた!
後で伺ったら

「取れなかったら縁がなかったってことだからいいの」

「漢と書いてオトコと読む」っていうコメントですよ、アタシはしびれましたよ。
これぞ漢!!!

なんと、36.5センチ(死後硬直後)のデカハギ!!
なんだぁこりゃぁぁぁ。釣った直後に測ってたら37は余裕超えだったと思いますわ。
普通、カットウに掛かってたって、これはタモ入れしたいサイズでしょぉぉ。
感服しました。

《今日の教訓っつーかお小言だなこりゃ》
いくら胴付き仕掛けを付けても、フグ釣りで中錘をつけるのは辞めてください。
しかもカットウの上にも同じウェイトの錘を付けてるし。
3号以上のPE使用ももーーー禁止っ!(だったら、錘重くしてね♪)
タタキ釣りも効果は期待できないと思うし。。。。
↑生意気書きますが、おマツリに苦しめられたタイノエの悲痛な叫びですよ、叫び。

それよかさぁ、自分の釣果写真に撮ってくるの忘れるのいい加減にしたほうがいいと思うよ。
いくらタイノエで脳みそも節足動物並でもさぁ。

己に喝!

本日のお道具

ロッド :吉野屋オリジナル公大さんスペシャル(勝手に銘々)
リール:ダイワ アルファス103
ライン:ダイニーマ1号(そろそろ変えようかと思っている8本ヨリ)
錘  :6号ナツメ(ノーカラー)アタシ個人としては色で釣果が変わったと実感したことなし。
仕掛けは自作につき適当。エビは一匹まんま掛けスタイルです。
by mahimahi55 | 2007-11-08 19:17 | M☆フグ三昧
<< ネズミとカモメ EX MACHINA 最高っした >>