人気ブログランキング |

2009年 05月 26日 ( 3 )

失ってよかったものもあるかもよ

アタクシには同居のパートナーは居ない。

友達と呼べてた人も沢山失った。


でも、こんなアタシでも声を掛けて下さったり、釣りやお酒に誘って下さったり。

GREEのコロニーな生活で、資源やプラを分けて下さったり。

そういう方々がいらっしゃるんですよ。
有り難い事です。


この場をお借り?して改めてお礼申し上げます。

ありがとうございます。


鬱病はある意味身辺整理なのかも。


離れていった人達を責めるつもりは全くない。


ただ、人間のダークサイドを知らなかったアタシに選別眼を与えてくれただけだ。


人と深く関わりすぎないことと人に期待しすぎないことを教えてくれた。


逆に再び出会っても多分アタシはその人達に関わろうとは思わないかも知れないな。わかんないけど。


アタシは変わったけど、彼らは変わって無いだろうからね。

変わる必要も無いもん。アタシは変わらざるを得なかったから変わっただけ。


別に良い風に変わった訳でもないと思う。


鬱病はアタシから沢山のものを奪って行ったけど。


今のところ全ては奪われてない。


急がずに鬱病と付き合って行こうと思ったりもするんですよ。


焦って切れ気味な時もあるけど。


もし宜しければ。
気長におつきあい下さい。


今しばらくお待ち下さい。
by mahimahi55 | 2009-05-26 13:26

木村拓哉に思うこと

朝から裁判とキムタクですよ。

今日はどんな一日になるやら。

さて。木村拓哉。

ここんとこのTBSは木村拓哉祭り状態ですよ。

そんなに有り難いんかなぁ?木村拓哉。

確かにいつも演技が一緒だから安心感はあるんでしょうね。
水戸黄門とか大岡越前とかみたいな。

完全なる予定調和と勧善懲悪の世界。

あと、あの人ドラマの中で怪我から復活すんのも多い。

根性があるのだ、笑。

もう三つ揃っちゃった。

根性と勧善懲悪と予定調和。

仕方ないか。キムタク祭り。
by mahimahi55 | 2009-05-26 10:00

裁判員制度に思う

裁判員制度が始まりましたね。


アタクシ裁判傍聴記読むのが好きなんですわ。

理由は「ことに至った過程と動機が知りたいから」これオンリーです。


裁判見に行くのはなんか、今のアタシにはヘビーだけど。


でも裁判員制度には難色。


自分は鬱病だし心療内科ったって精神科通院歴としてはご立派な方なので、確実にお呼びは掛からないと思うけど。


もう、決めちゃえばいいのに、量刑。


起こしてしまった罪名×悪質度(これもレベル付き)みたいには簡単には行かないかも知れませんが。

もう、心身こう弱とか責任能力の有無とかやめませんかね?

起こした罪は罪なんだし、責任は本人にあるわけで。


あ、あと死刑の乱発も嫌だな。

マスコミが煽るから変な「社会感情」みたいの出来ちゃって。

最近「目には目を」って感じになってるし。


遺族のことを考えたら、極刑を望むのは当たり前だと思いますが。

犯人死んでも悲しみは癒えないと思うし。

死んじゃいたいって死刑望んでる輩も最近居るし。

思うつぼぢゃないですか。

だから死ぬまで生き地獄味わわせた方がある意味「極刑」ですよ。

死刑なんて苦しまないように殺されるんだから。


終身刑作りましょうよ。


やっぱそれがないから違和感感じるんだな~。


無期刑の次は死刑ってとこが。


あたしゃ朝から何を考えてるのやら。

湿布のにおいぷんぷんさせてさ。
by mahimahi55 | 2009-05-26 09:42