<   2008年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

男だけのものではないのだロマンを求めるのだ。

桜が咲く頃に、アタシの夏が@さわ浦丸で開幕することになりそうです。
どうやら。

アタシは体力も無いし、全てがビハインドな釣り。

でも、離島周りでのジギングには、湾内LTジギングとはかけ離れた
物凄いロマンティックな世界があります。

何が掛かるか誰に掛かるかある意味わからない。
もちろん、上手い下手の違いがあるから、そこでもビハインドなアタシは燃えるわけで。

本当のことを言えば、まさか自分が重ジグ動かすと思っていなかったし。
そこまでジギングにこだわりも無かった。

でも、一回やっちゃうと、もう病気。

あのフッキングの瞬間がたまらない。

あのランディングの瞬間がたまらない。

海のきれいさも。

トビウオが追っかけてくる景色も。

出来ることなら、アタシの大切な人達全てと共有したいと思うほどの美しさ。


でも、全ては、生きる目的の、いつか出会いたいアタシの体重を超えるGTのために。

管釣りだって、なんだって、全ての着地点はその瞬間の為にあるとおもうから。

なんだって嬉しい。

なんだって楽しい。

釣りを知らずに生きていなくて良かった!

始まるよん。アタシの夏が。

SAKURAより先にね。

最高!

もう今からたまんない!
待ちきれない!
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-20 00:25 | 一発大物ロマン系

昨日のおかっぱりは・・・

いやー。後楽園ホールは実は3回目ぐらいなんですが、
あんないい席で観たのは初めてでして。

鼻血飛んできそうでしたよ。太刀魚のそれと似たような感じの。

で、昨日のブログでお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが。
ぶらっく専門の方はご存知無いかも知れませんが、苦笑。

昨日のWoooボクシングの協賛会社は(株)マガジンマガジン社。
これは、沖釣り情報雑誌であり、なぜかタイノエともご縁のある「つり丸」の
発行元でございます。

なんで?ボクシング雑誌出してるの?マガジンマガジン?

って思ったら、なんと。西口プロレスの小説を出すのだそうで。

でもって、プロモーションでアントニオ小猪木とジャイアント小馬場が
メインプログラムの前にネタ披露してました。

f0154189_23121846.jpg


どれも、遊園地くじら並みのマニアックさで、一切わからず。
タイノエ、格闘技は弱点でございます。

しかも、同じ格闘議界でもボクシングファン層と西口プロレスは明らかに
セグメントが違うようで・・・。
でも、会場には小爆笑が起きていたのでやっぱかぶってるのかな?

そんな中、アタクシのハートをもっとも掴んだのは「レフェりー全般」
みんな、どこで整えたのかわからないクシ目のハッキリしたヘアスタイル。

そうですねぇ。故エリツィン氏のようなといえばいいのか?
深夜の通販番組を観ているような。あれはスタイルなんでしょうか?
なんか決まりなんですかね?美徳というか、美の基準が凄かった。
世界広いって思いましたね。まだまだ未熟モンですわ。

途中、夢中でレフェリーを観ていたら、ダウンの瞬間を見逃した程。
アタシの心を掴んだお姿は、手振れってしまったけど。

f0154189_23114890.jpg


職業柄人間観察とカテゴリ分類が習慣になっており。
そこにマガジンマガジン社のプロレス界進出もアタクシの背中を押し。

外からみたら、釣り業界もおんなじなんかな?って、思ったりもして。

あ、格闘技に偏見はないっす。ちなみに。
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-19 23:14 | 陸の上のタイノエ

今日はおかっぱり

f0154189_1932132.jpg

f0154189_19321430.jpg

後楽園ホールでボクシング観戦中。

超~目の前がリングの、ふつーに購入したら、遠征にいけちゃうようなチケットを戴いての観戦。

おなご3人、所在なげ、苦笑。
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-18 19:32 | 陸の上のタイノエ

あ~あ

f0154189_13231456.jpg

釣りいきてっ。
しょっぱい系いきて~。
血中塩分濃度が低下しちょります。

そるとうぉ~たぁ~!
注)ヘレン・ケラー様失礼。
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-18 13:23 | 悩めるタイノエ

買っちゃった^^;

f0154189_1435818.jpgEXMACHINAのDVD

スタンダードエディションにするか、スペシャルパッケージにするか
30分AMAZONの画面の前で悩んだ挙句。

スタンダードエディションにしました、涙

なんか、付属物がマニアックなんだもん。

でも早速観ちゃいました。

最近、果敢に自分で車を運転しているのですが。

その際の定番BGMはいっつもEXMACHINAのサントラ。

これには多少の事情がありまして。

アタクシ、歌詞がある曲を聴きながらだと運転しにくいんですよ。
完全に集中力が散漫になります。通常以上に。

だから、DVDを観ながらも「あの曲はここだったか~」って確認してました。

そうしたら、あっという間に終わっちゃった。
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-17 21:09 | 観ちゃった・読んぢゃった

本末転倒

f0154189_23544868.jpg

10気圧までおっけ。
といっても。

皮は濡れたら駄目だろう。

ハードゲイ系と上司に言われた経験を持つ、アタクシの愛するDIESELのお時計。
だけど、いかんせんアパレルメーカーの時計は電池交換が手間。
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-14 23:54 | 悩めるタイノエ

「償い」 矢口敦子(幻冬舎文庫)

f0154189_2030349.jpg会社の傍に本屋さんがあり、
そこで「書店員のお奨め!」っていう本を買うことが最近増えています。

一回行って、数冊大人買い。

今回の本も、お奨めの一冊だったんですが、2001年に出版されて、
もう10版目になる本で、20万部売れているらしいです。
アタクシはこの作家さんすら存じ上げませんでした。

タイトルと帯に書いてあるコメント
「人の肉体を殺したら罰せられるのに、人の心を殺しても罰せられないのですか?」
というのが重いので、ちょっとためらったのですが、読み始めたら止まらない。

正味4時間ぐらいで読みきってしまいました。昨日購入したばかりで443ページ。

基本、ミステリーなのですが、東京のありきたりなベッドタウンで短期間に起こった
連続殺人事件を読み解く中で、複雑に絡み合った人間同士の心が、近づいたり離れたり、
壊れたり再生したりする話です。

久しぶりに、沢山の方に受け入れていただけるような一冊だと思います。

作者は名前のとおり女性なのですが、文章が女性らしくないというか、
性別を感じさせない巧みなプロット作りであっという間に引き込まれていきました。

読み終わって初めてタイトルの意味がわかり。

明日の自分が、少しだけ人を思いやれる人間になっているような気にさせてくれる本でした。

おすすめの一冊です。

そして、まったく関係ないですが・・・・・・・

今年の「メガネ男子of the year」

は、いまさらながら・・・・・っていうか、もう旬の人ではないけど、いい感じに
年とってきました。エロ眼鏡系になってました!!(アホだなアタシも)

柏原崇に決定しました。あたしの中で。

今のところ、不動の一位!!
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-12 20:33 | 観ちゃった・読んぢゃった

トレンド?習性?原因はなんだ?

さと~殿からも39度の熱とのお話。

黒徹子ちんも高熱とのこと。

ちょっと前にはMakoっちゃんも。

そして、アタシの釣り友Kも先週ぐらいまで39度の熱で寝込んでた。

会社の人も8人チームのうち2名が39度の熱と咳で会社をお休みしていて。
他のチームにも同じようなお休みが出ているみたい。

でも、みんな「インフルエンザではない」って言われてる?くさい。

なんかおかしい。みんな高熱っていうのがおかしい。

知っている限り、ここに上げた6名のうち、花粉症は1名。

前者4名は釣りバカ(とりあえず、「お」つけといた^^;)だけど、
Kは夜釣りはしていない。

黄砂説も浮上したけど、黄砂は毎日降ってるわけではないし、
関東に降ることは実際には年間でもたいした日数に及ばない。

なんか変な風邪的感染症?が流行してる感じ。

実は、アタクシは学生時代マウスが肝炎やら脳炎やらを起こすウィルスの
遺伝子を組み替えて感染率の増減の研究をしていました。

だから感染症にはちょっとうるさい。

症状がみんな似通っているのがおかしい。新手のウィルスが出てきてる予感。

インフルエンザウィルスは非常に変異しやすいウィルスだし。
実際の流行は冬季に限ったことではなく、夏だって掛かるし、プチ流行はしてる。

インフルエンザの簡易検査は今はA型・B型インフルエンザウィルスにしか対応
していないから(あの検査薬は抗原抗体反応を利用しているので)、新しいウィルス
に対応した検査薬が無ければ当然スルーしちゃう。
関係ない話だけど、仕組みは妊娠検査薬と同じなんですよ、あの検査薬。

なーんか嫌な予感。


アタシは単なる花粉症で発熱してただけなんで、熱は下がりましたが。
免疫力低下してるから無理しないようにしなきゃ~。

三寒四温。不安定な季節ですしね。

皆さん、手洗いうがいの励行&無理な釣行、無謀な夜釣りは自粛しましょ(笑)。

でもまぁ、潮周りでかいしねぇ。潮干狩りも始まったしねぇ。

うずきますわよねぇ。

どっちを取るかって、そりゃ釣り取っちゃうしねぇ。
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-12 00:11 | 悩めるタイノエ

杉花粉の奴め

今年は去年の数倍きつい。

今日なんか熱まで出してます。

花粉症が治るなら、いくらだって払う!
でも、医者と製薬会社を儲けさせんのはこれ以上しゃくなんで。

あんまり高いのはイヤだけど。

二年振りくらいに杉花粉に完全なる敗北を喫しています。
王禅寺で軽く貯めて…。
昨日の南西風が運んだ推定数億(増えてるが、気にしない)
の花粉をいっぱいに吸い込んだのがトリガーに…。

またもや薬が増え。
あたしゃ、死んでも骨残らないだろうな…。ある意味薬漬け。

誰か助けて~(ρ_-)oかゆい~眼球取り出して洗いたい~。
鼻づまりも何とかして~。鼻の粘膜は出血して、鼻血女になってます、涙
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-10 23:32 | 悩めるタイノエ

正しくは9日(日曜日)鹿島でイシガレイ

湾内ってカテゴリですが、思いっきり鹿島です。@長岡丸さん。

昨日、史上初の大失態を演じたアタクシ。

本日は正しい「鹿島でイシガレイ」でございました。
お師匠にも呆れられ、苦笑。

正直言って、カレイ釣りは苦手でございます。
いい想いではほとんどございません。
ex:極寒、霧雨の中、手持ちではノーヒット、起き竿のみヒットとか・・・。

朝日に神頼み。

f0154189_15385284.jpg

↑幸か不幸か鹿島らしからぬベタ凪・・・。

しかし、今日は実釣開始からまもなく1匹目。アタシにしては珍しいんぢゃないの?

カレイらしいゴゴゴンってアタリがあってから、じっくり待ってしっかりフッキングさせるも
結構な引き!ヒラメとは違うドキドキ。

もしかして、でかいんぢゃないのぉ?

中乗りさんにお願いしてランディングしていただきまして・・・・結構いいサイズ。

お約束のバス持ちをかますも、自分で写真を撮ったんで尻切れ++;

f0154189_15381862.jpg

↑プライヤーでむりくり口開けてレザーグローブを突っ込む。野蛮人だ。

同行者の方に撮っていただいた写真は豪華ムービー仕様につき掲載できず**;

その後は全然アタリもなし。

実釣終了の1時間前にマコガレイを1枚追加。

優勝戦線に絡むには3枚揃えなきゃならない。

焦るタイノエ。

気持ちを知ってか知らずか、急に南西の風が吹きはじめる・・・

房総半島からざっと目測で数トンの花粉飛散開始。

そしてそのまましゅーりょー。

例によってリミットメイク出来ずにトホホ。。。
これで入賞の可能性は無くなった。

しかぁぁぁし!

なんと、最初の1枚が大物賞(^^)v
頂戴してしまいました。

なんか最近びっみょーについていて怖い~。

とまぁ、勘違いも運のうち~♪

優勝~3位までの方は3枚の総重量2000グラム以上。
枚数も最高で7枚。全体的にマコガレイが多かった感じでした。
海、やっぱり遅れてるみたいですね。

ということで。長岡丸さんでお土産の貝の佃煮とランチのカレーを頂戴し。

今、帰宅して眼球の花粉をアイボンで洗い流し。

鼻を思いっきりかんだところです。

すっきりしたんで。

ビールのんぢゃお。

仮眠ぢゃ仮眠。

あ、そうそう。今度は港に帰港する際に左耳の中に一杯海水が入りまして。
例によってシオシオしております。

今度はホジホジしすぎないようにしないと・・・。

本日のお道具:

ROD:SHIMANO BAYGAME TYPEⅠ ライトウィリー
※ぶっちゃけ、カレイ専用竿には適わないです。ま、大型が掛かっても
ばらさないとは思いますが、こづきにくいっす。

REEL:DAIWA Alphas103
LINE:よつあみさんの8本ヨリダイニーマ1号にリーダーフロロ5号ひとひろ

錘は釣鐘型のカレイ用の40号を使用しましたが、30号でもOKでした仕立て船でしたので。
アタクシはRODがこづきにくいんで重目でガボガボやってやんした。

餌:青イソメとアオヤギバブル付け(後半になるに従ってバブル度加速)
[PR]
by mahimahi55 | 2008-03-09 15:54 | 平べったいお魚