人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 53 )   > この月の画像一覧

東野圭吾の土地勘

西武池袋線が多い。
by mahimahi55 | 2009-05-16 16:18

神田よってけ

f0154189_21552979.jpg

久々ギャルとおやじのみしてます。

気が合う理系女子はいいよ~。

写真は女子が頼んだ梅酒。
by mahimahi55 | 2009-05-15 21:55

東野圭吾の家族感

暇つぶしにはもってこいの東野圭吾の小説をしこたま貰った。

決して最高に面白いとは思わないけど、通勤に読むのにはもってこい。

どこで一旦止めてもあんまり後ろ髪は引かれないけど、最後まですらすら読める。

全部読んだわけぢゃないからよくわからないけど、この人の小説って「親」を感じないというか、家族愛を感じないんすよね。

だからlightな読後感なのかも。

あ、変身って作品は読後感と言う意味ではかなり後味悪いかも。
by mahimahi55 | 2009-05-15 19:42

プロの患者の心得

患者たるもの自分で自分の身をまもらなければならない。

病院こそ勝負の場なのであるっ!

まず、薬の知識は自分で身につけ。

飲み合わせなどは再度確認。

冗談抜きで好きな薬(体質に合う)薬も知っておいて損はないと思う。

ま、医者に行かないのが一番いいんだけどさっ!
by mahimahi55 | 2009-05-15 19:14

医者の能力を試す患者

昨日書きそびれた事がある。

本当はわざと書かなかったと言えるかも。

医者がアタシに「好きな鎮痛剤」を聞いてきたときに、アタシはまず
「ジェイゾロフトとか飲んでるんで、なるべく影響の無いものを」と医者に言った。


医者がその薬を多分知らないと踏んだ上で。

予想通り医者は「何その薬?」と聞いてきたが、予想通りだったので、
「飲む時間ずらしますからいいです」と答えた。

嫌みたっぷりのつもりで。


でも、大方の整形外科の町医者なんてそんなもん。

アタシは訪院時には包帯をしたままで、レントゲンを撮り終わるまで一度も患部を観ようとさえしなかった。


アタシは元々医者にはあんまり期待してない。


薬には期待してるけど。


だから有る意味アタシには都合のいい医者だ。


いいなりに好きな処方と好きな処置をしてくれた。


アタシは吐きそうなほどの痛みさえ取れればどうでも良かったし、多少体にリスクが高くても、痛くなきゃそれでいい。

何でもそう。


血液検査の結果が悪くなろうが、明日会社に行けるコンディションを整えられたら、
薬が強かろうが沢山飲まされようが別にどうでもいい。

アタシには今日を少しだけ快適に生きることだけが大切なんだから。
by mahimahi55 | 2009-05-15 09:36

患者の能力を試す医者

余りにも肩が痛くて、仕事中に吐きそうになり。


大体、消化器系の痛みでもないのに、吐き気をもよおすなんざ、人生初めてだ。

で。

急遽会社のそばの整形外科に行ってきた。

ある意味完全なるインフォームドコンセントを受けてきた。

医者:とりあえずレントゲン。「指も撮っちゃいますか?」

アタシ:「はい。」


で、レントゲンを撮り。

その後…

医者:「骨はきれいですよね?ですよね~?」

アタシ:(知らんがなと思いつつ)すごい怒り肩ですね~。

医者:で、どうします?

アタシ:(てめーがきめろやと思いつつ)
「仕事にも支障がでるし、痛くて吐き気までするから、痛みが治まるんなら、
薬でも、ハリでも、整体でも、注射でもなんでもいいです。」

医者:「じゃ、注射しますか。」

アタシ:(注射される。しかし、めちゃくちゃ痛い!)


医者:「好きな鎮痛剤有りますか~?」


アタシ:「んぢゃ、ロキソニンで。ボルタレンでもいいですけど。」


医者:「ぢゃ、ロキソニン出しときますね~。好きな湿布有りますか~?」


アタシ:「別に無いです。でも、少し手持ちが有りますから沢山いりません。」


医者:「ぢゃ、2パック出しときますね~。一年持つから、余ったらなんかに使えるし。」


医者:(初めて腫れた指を観て)「腫れてますよね~これ?」
(と言いながら、レントゲン写真を再度確認)

「でも、骨きれいですよね?ですよね~?」

アタシ:「…。」





なんだぁこりゃぁ!!!


今度違法スレスレの薬頼んでやる。


っーか。今でも転職できる。あの医者の代わりに!

こんなに患者の意志をを尊重する医者は有る意味初めてだっ!


でも、注射のおかげで、今日は同僚と楽しく酒飲めました。

ん?アタシもおかしいか?なんか?






ま、いっか。
by mahimahi55 | 2009-05-14 22:41

他人にはおよそ無関係なトレンド

ふと気づいた新しい楽しみ。

自分にとっては何の関係もないファッショントレンドを探そう!企画。


例えば野球選手のパンツはいつから普通のジャージ風になったのか?

昔はストッキングとかって履いていて、存在意義のいまいちわからないなんかストッキング止めみたいのを履いていたと記憶している。

首のしめ縄もおそらくトレンドだ。

あと、会社で聴いたのだが、工事現場業界では、あのエイみたいな感じのズボンを足首あたりでくしゅくしゅさせるのがトレンドらしい。


ここでまた悪夢を思い出してしまったのだが…。

昨冬、太めの女の子達がムートンブーツを履いているのをよく見かけた。

あの遭遇頻度は、世の中的に認められた事を意味している感じだった。


もし、あのコーディネートにゴー出した方いらっしゃいましたらお申し出ください。


次回は許しませんよ…。


と、言った具合に、業界、もしくは世の中のトレンドには「アリである」と限られた世界でも構わないが、認識される事で広まる。


ちなみに我が市場調査業界におけるファッショントレンドは…。

無いな、多分。

無いことが多分トレンド。

何の統一感も無い人たちが机を並べて働いている。

んまぁ。釣り業界にはありますね確実にトレンドが。いろんな意味で。


でも釣りをしない人にはどうでもいい事だと思いますが。


なんたって釣り人人口たった一千万人ですからね~。
by mahimahi55 | 2009-05-13 20:31

目に見えない死に至る病

たまたま西原理恵子続きなのだが。

彼女の半生を特集したテレビを、週末に横たわって観ていた。

彼女の旦那様は昔アルコール依存症だったらしい。それはそれは酷い暴力も振るっていたらしい。

それを自ら病院に入って克服なさったらしい。

そのことについて、西原女史は「あーこの人は病気だったんだ。病気が彼を壊していたんだ」

と、思ったそう。

アタシが入院していた病院は比較的若い患者さんが多くて、
アルコール依存の方はいらっしゃらなかったけど。

拒食で悩む女の子や、暴力を振るってしまう患者さんもいらした。

でも、みんな病気がさせていること。

このあたりの理解が浸透するのには時間が掛かるかもしれないけど、目に見えない病気と闘うってのも大変なんですよね。

アルコール依存症の生還率は3割に満たないそうで、ガンとも大きく変わらない。

と、あからさまに怪我とわかる包帯ぐるぐるのアタシは思ったわけでした。

確かに痛いことは痛いけど。

端から見てわかるから、なんだか気が楽だ、笑。
by mahimahi55 | 2009-05-13 14:02

トーキョー

最近ホントに外国人の方が増えたなぁ~と感じる。

さっき電車の中で金髪碧眼の男の子が、西原理恵子のマンガを読みながら、ヘッドフォンからPufume流しておった…。

なんか少し「スゲー」って思った。

何に?日本文化に、笑。

そういえば関西出身の新人君が「東京って言えば、一カ所の駅に行くのに何通りもあるのがすげーわかんねぇっす!」って言ってた。


なんかすげーんだなトーキョージャパン!
by mahimahi55 | 2009-05-12 20:26

幸せの基準

今日会社に行って、包帯ぐるぐる巻きで昨日あった話をしていた。

したら上司が…。
色々日々あんねぇ~。

でも、あんまりついてないのがデフォルトなんだから、何にもない日は幸せな日ってことにしたらぁ~。

と、軽ぅく言われた。
彼は何かにつけてものを軽ぅく言う。

でも、まじめに言われたらショックなので、今回は助かった(-"-;)


同僚からはすでに「来年の誕生日に向けて、一年掛かりで準備しましょうよ!」
と、言われた。

がっ!

一年掛かりでなにを準備するのかは考えていなかったようだ(-"-;)

アタシも考えたけど思いつかなかった。

でも、そうやって軽ぅく言ってくれる同僚がいて、ちょっと幸せだな!

と、思った。

そんな感じも悪くない。

もっと軽ぅく生きた方がいいのかも知れないな。


なんて思った。


どうもアタシは少しだけきまじめ過ぎるらしい。

意外と。
by mahimahi55 | 2009-05-12 20:04